雑雑読書日記

六十一歳戌年、日々是休日 adobeイラストレーターを独学中。昭和、読書、音楽、映画の他爬虫類の飼育、散歩と下手な写真が趣味。独学記と身近な出来事。

音楽

雑雑読書日記30 ボサノバを聴く

小野リサのライブです。 この季節ボサノバはいいと思います。 真夏より湿度が低く日差しもまだ優しい。 熱帯夜の夜には合わないと個人的には思います。 じゃあどんな音楽がいいのかはまた別の機会に書きます。 そんな日の朝方に聞くと少しだけ幸せになったよ…

雑雑読書日記20 植草甚一自伝を読んだ

植草甚一自伝(植草甚一スクラップ・ブック40) 作者: 植草甚一 出版社/メーカー: 晶文社 発売日: 2017/06/01 メディア: オンデマンド (ペーパーバック) この商品を含むブログを見る 初出は伝説の雑誌『ワンダーランド』や『宝島』に載せられたエッセイ集。植…

雑雑読書日記19 「危うし! 小学校英語」を読んだ

こんな本を読みました。 危うし! 小学校英語 (文春新書) 作者: 鳥飼玖美子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2006/06/20 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (20件) を見る 私は小学校の英語教育はするなとは言えないが本書に…

雑雑読書日記18 平成のこと

連休中の夕焼けです。 サラリーマン時代は連休最後の日、夕焼けを見ると悲しくなったものです。 それが長い休みであればあるほど・・・・ 「サザエさん症候群」というらしいですね。マスオさんや波平さんが元気よく 朝出かけるシーンなどは尚更悲しくなりま…

雑雑読書日記17 本のこと、カメラのこと

某月某 久しぶりに散髪にゆく。短くするとそれまでモヤモヤしていた頭の中まで スッキリした気になる。 『 実録「山田組」の人びと』を読んだ。 「山田組」というのはと寅さんシリーズの監督山田洋次のこと。 助監督をしていた頃に関わった男優・女優・スタ…

雑雑読書日記16 映画が消化不良

DVDやハードディスクレコーダーにたまっている映画が見ることができません。 時間がないのではなく集中できなくなってきています。 2時間映画に集中できないのは ①眠くなる ②途中で本のことが気になる ③話がおもしろくない 要は映画を見る心構えがちゃんとで…

雑雑読書日記11 『映画が目にしみる』を読んで。

10連休であちこち渋滞や混雑するなかうちでじっくり読書の映画に音楽にと インドア三昧になりそうです。 今回読んだのは図書館で借りてきたのは 映画が目にしみる〈増補完全版〉 (文春文庫) 作者: 小林信彦 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2010/11/10 …

雑雑読書日記9 クレイジーキャッツ最後のメンバーの『最後のクレイジー犬塚弘』を読んだ

某月某日 最後のクレイジー犬塚弘という本を読みました。 最後のクレイジー 犬塚弘 ホンダラ一代、ここにあり! 作者: 犬塚弘,佐藤利明 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2013/09/06 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 1955年クレイジーキャッ…

雑雑読書日記6 ファースト・マン

某月某日 図書館で借りた本『ファースト・マン』上・下です。 上下2冊の翻訳本、翻訳ものは当たり外れがあります。冒頭読みましたが 翻訳は自分には相性がいいみたい。 ファースト・マン 上: 初めて月に降り立った男、ニール・アームストロングの人生 (河出…

雑雑読書日記5 シネマッド・カクテルパーティ

某月某日 『シネマッド・カクテルパーティ』読了 和田誠さんの似顔絵はほんとにうまく描けているなあ。いつも驚く。 映画の話は自分より二回りくらい上の人が読むとよく分かるのかもしれない。 1950年台のミュージカルなどは尚更だと思う。こんど「ザッ…

雑雑読書日記その3 阪神タイガース「黒歴史」

某月某日 阪神タイガース「黒歴史」 (講談社+α新書) 作者: 平井隆司 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/02/19 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る を読了。このチームは年中ゴタゴタしつつ負けがこんでも熱烈なファンが多く 人気のあるチ…

Jimmy Smith with Stanley Turrentine “Prayer Meetin’”

Jimmy Smith – organ Stanley Turrentine – tenor saxophone Quentin Warren – guitar Donald Bailey – drums www.youtube.com

Leapin' And Lopin'/ Sonny Clark

Sonny Clark - Leapin´ And Lopin´ (1961) (Full Album) Bass – Butch Warren Drums – Billy Higgins Piano – Sonny Clark Tenor Saxophone – Charlie Rouse, Ike Quebec (tracks: A2) Trumpet – Tommy Turrentine Recorded - November 13, 1961. Van Gelder…

「さらば恋人」という曲を知ってる?

♪さよならと書いた手紙 テーブルの上に置いたよ〜で始まる『さらば恋人』 1971年5月1日にリリースされた堺正章のデビューシングルです。 作詞は北山修、作曲は筒美京平。 この曲は大好きで時々口ずさんでいます。ituneにもいれています。 会社時代は飲み会の…

ウッドストックのサンタナ

Youtubeめぐりをしていたらたまたまサンタナの画像を見つけました。 サンタナさん(さんづけは変か)な今も現役です。ウッドストックといえばもう 50年前のこと。画面に映る若者が当時20歳とすれば今は70歳、現在はすっかり お年寄りになっている方も…

マイルスの野暮ジャケット

マイルスを聴きながら。 マイルスはJAZZを聴き始めた頃から贔屓にしています。 ここに紹介したThe New Miles Davis Quintetは黄金のクインテットと呼ばれた プレスティジ初期の録音。 Miles Davis (tp), John Coltrane (ts), Red Garland (p), Paul Chambers…