雑雑読書日記

六十一歳戌年、日々是休日 adobeイラストレーターを独学中。昭和、読書、音楽、映画の他爬虫類の飼育、散歩と下手な写真が趣味。独学記と身近な出来事。

雑雑読書日記81 MISIAのライブ、そして今日は愛犬の誕生日

最近、ときどき聴くのがMISIAのこの曲。 パワーがあって好きになりました。 すこし前のライブですが古さは感じません。 声の凄いこと。動きながらあんな声をだすなんて。 MISIA - つつみ込むように… THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD 今日は愛犬の誕生日…

雑雑読書日記79 「政治のことよくわからないまま社会人になった人へ」を読んで

もうすぐ参議員選挙。今回の争点はあの年金問題のようだ。老後に2000万蓄える必要と公表しながら批判を浴びるとすぐに引っ込めてしまった。 そして何もないことにしてしまう、去年の森友・加計問題も、うやむやになってしまった。 そんな政治のことを国民一…

雑雑読書日記78.5 読書メーターに登録してある読みたい新書7冊

読書メーターに登録してある読みたい新書7冊を紹介します。 読書メーターはかなり前から使っています。便利です。 読みたい本や読んでいる本、読んだ本に積読本を登録して 読書管理には必携のツールです。 その中から読みたい本に登録してある7冊を紹介し…

雑雑読書日記78 「暴君:新左翼・松崎明に支配されたJR秘史」を読んで

こんな本を読みました 暴君:新左翼・松崎明に支配されたJR秘史 作者: 牧久 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2019/04/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 分厚い本なので一苦労。 私が高校を卒業するときクラスの数人が当時の国鉄に入社した。…

雑雑読書日記73 アメリカ極悪犯刑務所の日常 レイプ犯はその日のうちに始末される

というFRAIDAYのニュースを見つけました。 friday.kodansha.co.jp よく無事で出所できたものですね。 こんな本も出版されているようです。 KEI チカーノになった日本人 (GUFT 2) 作者: KEI 出版社/メーカー: 東京キララ社 発売日: 2009/05/20 メディア: 単行…

雑雑読書日記72 映画『依頼人』を観た

以前読んだ ジョン・グリシャムの『依頼人』をDVDで観ました。 ザ・クライアント 依頼人(字幕版) (プレビュー) 本は上下巻があったので映画で観るとすこしあっさり気味でした。 それでもテンポよく話は進み見やすい映画になっていました。 トミー・リー・ジ…

雑雑読書日記70  加計問題は何が問題なのか?『悪だくみ』という本を読んだ

悪だくみ 「加計学園」の悲願を叶えた総理の欺瞞 作者: 森功 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/12/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る という本を読みました。 タイトルどおりあの「加計問題」の本です。 ネット上にもこんなサイ…

雑雑読書日記69 今手元にある本②とオージェイズ

今読んでいる本の一部です・ ほろ酔い天国 (ごきげん文藝) 作者: 坂口安吾,田中小実昌,筒井康隆,平松洋子,森茉莉,吉田健一,青木正児,安部公房,嵐山光三郎,池波正太郎,井上ひさし,植草甚一,内田百?,大竹聡,小沼丹,角田光代,鴨居羊子,坂口謹一郎,佐多稲子,佐藤…

雑雑読書日記68「サルが食いかけでエサを捨てる理由」

サルが食いかけでエサを捨てる理由 (ちくまプリマー新書) 作者: 野村潤一郎 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2006/05/01 メディア: 新書 クリック: 5回 この商品を含むブログ (8件) を見る なぜこの世に犬と猫がいるの?クモはカニの味がする?人間とモグラ…

雑雑読書日記66 「珈琲の世界史」を読んで、あべ静江の曲を思い出す・・・

という本を読みました。 珈琲の世界史 (講談社現代新書) 作者: 旦部幸博 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2017/10/18 メディア: 新書 この商品を含むブログ (11件) を見る 珈琲が世界に広がった背景と世界史のなかの珈琲につい て。 自分自身珈琲は好きでも…

雑雑読書日記64 代用魚

鯛という名のマンボウ アナゴという名のウミヘビ 食品偽装の最前線――魚・肉・野菜・米 (晋遊舎ブラック新書 3) 作者: 吾妻博勝 出版社/メーカー: 晋遊舎 発売日: 2007/10/10 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 36回 この商品を含むブログ (16件) を見る と…

雑雑読書日記62  初見健一の『昭和こどもゴールデン映画劇場』を読み終えて

今日から7月、ことしもまたたく間に半年過ぎました。 先日、高島忠夫さんがお亡くなりになりました。 氏の印象はテレビのフジテレビ系列の「ゴールデン洋画劇場」が 一番思い出が強いです。 テーマソングが懐かしい。 ゴールデン洋画劇場 初代オープニング …

雑雑読書日記60 今手元においてある本

トマソン大図鑑〈空の巻〉 (ちくま文庫) 作者: 赤瀬川原平 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 1996/12/05 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 14回 この商品を含むブログ (20件) を見る トマソン大図鑑〈無の巻〉 (ちくま文庫) 作者: 赤瀬川原平 出版社/メ…

雑雑読書日記57 世界で一番美しい病気

世界で一番美しい病気 (ハルキ文庫) 作者: 中島らも 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2018/02/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る エッセイと恋愛にまつわる小説集。エッセイは他の本で読んだものも含まれていたがそれでも やっぱり楽し…

雑雑読書日記56 ミニマリスト

「手ぶらで生きる」という本を読みました。 手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法 作者: ミニマリストしぶ 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版 発売日: 2018/05/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見…

雑雑読書日記55 「鯛という名のマンボウアナゴという名のウミヘビ」という本

鯛という名のマンボウ アナゴという名のウミヘビ 食品偽装の最前線――魚・肉・野菜・米 (晋遊舎ブラック新書 3) 作者: 吾妻博勝 出版社/メーカー: 晋遊舎 発売日: 2007/10/10 メディア: 新書 購入: 3人 クリック: 36回 この商品を含むブログ (16件) を見る 震…

雑雑読書日記53 珍奇植物を読む

珍奇植物 ビザールプランツと生きる 作者: 藤原連太郎,shabomaniac! 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2019/05/24 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る サブタイトルはビザールプランツと生きる。世界中のサボテン、多肉植物、…

雑雑読書日記50 また痴漢冤罪の本を読んだ。「お父さんはやってない」

お父さんはやってない 作者: 矢田部孝司+あつ子 出版社/メーカー: 太田出版 発売日: 2006/12/05 メディア: 単行本 クリック: 35回 この商品を含むブログ (22件) を見る 先日観た周防正行監督がモデルにしたのがこの本のようだ。ある日主人公は満員電車の中で…

雑雑読書日記49 What You Won't Do For Love/Bobby Caldwell

Bobby Caldwell - What You Won't Do For Love (Slayd5000) youtube巡りで懐かしい曲を見つけました。 ************************************************************************************************************** こんな曲も Heart Of Mine - Bobby…

雑雑読書日記47 映画「それでもボクはやっていない」を観た

少し古いですが、映画「それでもボクはやっていない」を観ました。 それでもボクはやってない・予告編 田舎に住んでいると都会の満員電車は地獄のようです。あれで毎日通勤や 通学しているのですから大変です。 この映画に起こっているような出来事は毎日の…

雑雑読書日記46 テンプル・グランディン―自閉症と生きるを読む

読んだ本 テンプル・グランディン―自閉症と生きる 作者: サイモンゴメリー,Sy Montgomery,杉本詠美 出版社/メーカー: 汐文社 発売日: 2015/02/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 自閉症の女性の話。彼女はこどもの頃から普通ではない子として…

雑雑読書日記45「世にも危険な医療の世界史」を読み終えました。

読み終えました。 感想は下を参照してください。 世にも危険な医療の世界史 作者: リディアケイン,ネイトピーダーセン,福井久美子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/04/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る あとがきによると原書のタイト…

雑雑読書日記44 コーンスネークを飼っています。ちょっとだけ飼い方講座

以前カエル、フトアゴヒゲトカゲを飼っていることを紹介しましたが 今日はコーンスネークです。すなわちヘビです。 世の中にはヘビ嫌いな方が多いので写真はかなり下に載せます。 もし誤って写真を見てしまった人はごめんなさい。 ヘビの目、頭の中では凶悪…

雑雑読書日記43 『闇に魅入られた科学者たち』という本を読んだ

サブタイトルは 人体実験は何を生んだか 闇に魅入られた科学者たち―人体実験は何を生んだのか 作者: NHK「フランケンシュタインの誘惑」制作班 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2018/03/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) …

雑雑読書日記38 今読んでいる3冊の本

そろそろ梅雨入りの気配か、蒸し暑くなってきました。 年を重ねるごとに暑さが身に沁みます。 今読んでいる本を紹介します。 まず 世にも危険な医療の世界史 作者: リディアケイン,ネイトピーダーセン,福井久美子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2019/04…

雑雑読書日記36 囲碁に挑戦その前に

囲碁の本を手に入れました。といっても図書館ですが・・・・ 井山裕太のいちばん強くなる囲碁入門 作者: 井山裕太 出版社/メーカー: 成美堂出版 発売日: 2012/07/05 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (1件) を見る まずはこれで勉強しよ…

雑雑読書日記35 素子の碁を読んだ。天才少女のこと

日本棋院の「週刊碁」に連載されたもの。囲碁も将棋もどちらもやらないけれどさあどっちを やると言われたら碁にします。白と黒の碁石をかわりばんこに打って陣取りをする。たったそ れだけのルールに惹かれる。でも実際は奥が深すぎるように思える。 この本…

雑雑読書日記33 イージーライダー

Steppenwolf - Born To Be Wild 1968 Video Sound HQ 映画『イージー・ライダー』の挿入歌です。 イージー★ライダー (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る チョッパーのバイクに乗ってアメリカを旅する若者たちの…

雑雑読書日記31 シカゴの「ストリート・プレイヤー」のカバーバンド

YOUTUBE巡りをしていたら懐かしいバンドChicagoの 「ストリート・プレイヤー」をカバーしているバンドを見つけました。 読んでゆくとキリル文字が書かれているのでロシアのバンドでしょうか、 まさに「ストリート・プレイヤー」をそっくりカバーしているので…

雑雑読書日記38 「金曜日の本」に魅了された

金曜日の本 (単行本) 作者: 吉田篤弘 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/11/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 仕事が終わった。今日は金曜日。明日あさっては休みで、特にこれといった用事もない。つまり今夜から日曜の夜ま…