雑雑読書日記

六十一歳戌年、日々是休日 adobeイラストレーターを独学中。昭和、読書、音楽、映画の他爬虫類の飼育、散歩と下手な写真が趣味。独学記と身近な出来事。

動画

雑雑読書日記141 ASMR(コオロギの鳴き声 3時間 [音フェチ・ASMR・作業用BGM・環境音・自然音])

ASMRなるものがネットで話題になっているとか、 調べてみたらいろいろあるんですね。 季節柄、コオロギの鳴き声があったので 載せてみました。 コオロギの鳴き声 3時間 [音フェチ・ASMR・作業用BGM・環境音・自然音] 本を読むときのBGMによさそうです。^^

雑雑読書日記134 昭和のムード歌謡5曲

ロス プリモス/ロス インディオス ラブユー東京/たそがれの銀座/新潟ブルース/コモエスタ赤坂/知りぎたのね 昭和ムード歌謡 昭和ムード歌謡が好きです。 昭和の頃にスナックへゆくと必ずといっていいほどムード歌謡を唄う おじさんがいたものです。 その頃の…

雑雑読書日記133 「朽ちていった命:被曝治療83日間の記録」そしてNHKのドキュメント

以前読んだ本です。 朽ちていった命:被曝治療83日間の記録 (新潮文庫) 作者: NHK「東海村臨界事故」取材班 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/09/28 メディア: 文庫 購入: 39人 クリック: 599回 この商品を含むブログ (125件) を見る もう20年くらい前の…

雑雑読書日記132 永ちゃんは70歳

矢沢永吉さん、70歳。 濃い人生を送っていますね。 毎日たらたらと生きている自分とは比べ物になりません・・・・・ アコースティックな「時間よ止まれ」も素敵です。^^ 時間よ止まれ/矢沢永吉 チャイナタウン~キャロル~ウイスキーコーク~雨のハイウ…

雑雑読書日記131 昔の歌はいいなあ・・・・・

昔にこだわることが多くなってきたきょうこの頃です。 60年代70年代 ヒット曲 || 懐かしのヒットソング 60-70年代 || 涙が出るほど懐かしい心に残る名曲 ~邦楽集~

雑雑読書日記130 ドラマ 三菱 リコール隠し 三菱自動車の真実

リコールというのはどこの自動車でも起きるのですが リコールを隠して居続けるといずれは、このドラマのようなことに なってしまうのでしょうか。 ドラマに出てくる社員たちは会社をまもるために嘘に加担。 給料が上がるわけでもなく、昇進するわけでもなく…

雑雑読書日記128 こんな映画も面白い、記録映画や学習映画がマイブーム

いま学習用や記録それも古い映画がマイブームです。 物のながれ(1949)|物流アーカイブズ|日本通運 荷役はかわる 通運のパレット作業(1958)|物流アーカイブズ|日本通運 白いレール(1964)|物流アーカイブズ|日本通運 今の最新技術から見ればほんと…

雑雑読書日記126 漫画アメリカン・インディアン、我が家のワンコ近況

アメリカの古いカートゥーン(漫画)意外と面白いので つい見入ってしまいます。 今ではこんなインディアンの見せ方はムリですね。 単純に愉しめばいいと思うのですが。 www.youtube.com 気持ちよさそうに寝ています、羨ましいー

雑雑読書日記123 サニー/ ボニーM  ’70年代を知っている人へ

’70年代を知っている人へ サニー ボニー M

雑雑読書日記120 マシュ・ケ・ナダ

好きな曲です。 お姉さんに目が釘付け! Sergio Mendes ft The Black Eyed Peas - Mais que nada 殿方はお楽しみください。^^

雑雑読書日記119 「包み込むように」

好きな歌にMISIAの「包み込むように」があります。 MISIA - つつみ込むように... ライブ2008年から MISIA - つつみ込むように… THE TOUR OF MISIA 2008 EIGHTH WORLD

雑雑読書日記114 あおり運転

こんな映画がありました。 スピルバーグ 初期の傑作です。 激突!(字幕版) - 予告編 近頃のあおり運転のニュースをみるたびにこの映画を思い出します。

雑雑読書日記111 20年前こんな事件があった。

それはこんな事件でした。 【玄倉川水難事故】「殴るぞ!失せろ!」「早く助けろ!」再三の退避勧告を無視してキャンプ続行!13名死亡 今年もまた台風のさなかに バーベキュー中に増水し孤立した18人全員を救助 大分 自己責任という言葉が出て袋叩きになる…

雑雑読書日記106 毎日毎日暑すぎる・・・・・・

毎日この暑さはなんだろう もうすぐ台風が上陸するようですが、それを機に少しでも 涼しくなることを願うばかりです・・・・・・ ビートルズのアビー・ロードから「SUN KING] Sun King (Remastered 2009) Here comes the sun king Here comes the sun king E…

雑雑読書日記105 ビートルズ

ビートルズを聞き始めて何年になるか数えてみたら かれこれ50年近くになります。 The Beatles - With The Beatles (1963) 最近の曲に比べると曲の時間は短いけれど みっしり詰まって濃いですね。

雑雑読書日記104 Something

The Beatles - Something

雑雑読書日記103 マスカレード聴き比べ

マスカレードという曲の聴き比べ。 作曲はレオン・ラッセル Leon Russell - This Masquerade カーペンターズ Carpenters "This Masquerade" ジョージ・ベンソン george benson this masquerade

雑雑読書日記102 キャロル・キングを聴く

ボクの好きなキャロル・キング Carole King - It's Too Late (from Welcome To My Living Room) Carole King - You've Got a Friend (from Welcome To My Living Room) (Official Video) Carole King - (You Make Me Feel Like A) Natural Woman (from Welco…

雑雑読書日記100 『報道事変』を読んだ

報道事変 なぜこの国では自由に質問できなくなったか (朝日新書) 作者: 南彰 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2019/06/13 メディア: 新書 この商品を含むブログを見る 記者会見の場で記者の質問に対して「あなたに答える必要はありません」この記者会…

雑雑読書日記99 Niels Henning Ørsted Pedersen & Sam Jones

サム・ジョーンズとニールス・ペデルセンのベース・デュオアルバム バップ系のジョーンズとヨーロピアン・ジャズの技巧派ペデルセン モゴモゴしたベースのデュオを連想するけれどふたりとも歌心があって 聞かせてくれます。 Niels Henning Ørsted Pedersen &…

雑雑読書日記98 『戦慄―昭和・平成裏面史の光芒』を読んだ

冒頭の三菱銀行人質事件とあさま山荘事件、ホテルニュージャパン事件が印象に残った。 どれも昭和を代表するような大事件。三菱銀行事件はその猟奇的で残忍な犯行ゆえに詳細が語られることはタブーになっているが本書では全部とは言えないまでも詳しく書かれ…

雑雑読書日記97 『白い恋人たち』

サザンオールスターズの歌や北海道のお土産ではありません。 1968年フランスのグルノーブル・冬季オリンピックの記録映画です。 【フランス語】白い恋人たち (13 Jours en France) (日本語字幕) 「白い恋人たち 13 Jours en France」フランシス・レイFrancis…

雑雑読書日記95 暑気払い

連日の猛暑でヘロヘロです。 エアコンをガンガンに効かせて聞いています。 Antonio Carlos Jobim - Stone Flower ( Full Album ) 涼しさでついうとうとしてしまいます。 このウトウトが夏風邪の元。 www.healthcare.omron.co.jp 経験では夏風邪は長引きます…

雑雑読書日記94 美しき人生/ジョージ・ハリスン

懐かしい曲に出会いました。 美しき人生/ジョージ・ハリスン What Is Life/George Harrison ja.wikipedia.org 今日も暑いです、溶けそう・・・・・・・・・・・・・・・・ 美しき人生は暑さもはいっているでしょうか。

雑雑読書日記93 今日から8月『戦慄』麻生幾を読む

もう8月です 1年が早すぎます・・・・・・ Eumir Deodato - O Som dos Catedráticos - 1965 - Full Album 今読んでいる本 戦慄―昭和・平成裏面史の光芒 作者: 麻生幾 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1999/09 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件…

雑雑読書日記92 宝くじの話題3つ

7月も終わりです。 サマージャンボ宝くじのシーズンですね。 宝くじの話題3つ紹介します。 宝くじに14回当選した男 【破滅への扉】宝くじに当選して破産?!8割の人が暴走する恐ろしい現実とは?【知ってるつもり】 宝くじに当選した翌年の税金が怖い ○○…

雑雑読書日記91 ビージーズ、サタディ・ナイト・フィーバーの名曲 4曲

70年代のディスコサウンド。 いい時代だったなあ〜 恋のナイト・フィーヴァー ビージーズ ステイン・アライヴ ビージーズ Saturday Night Fever - More Than A Woman (Bee Gees) 失われた愛の世界 (Too Much Heaven) ビージーズ (BEE GEES) サタデイ・ナイ…

雑雑読書日記90 ゴーヤーを食べるギリシャリクガメ Haruomi Hosono - Tropical Dandy

うちのギリシャリクガメはゴーヤーを食べます。 そのうちゴーヤーチャンプルーでも食べるかも^^ 冗談です。 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ゴーヤーチャンプルーで連想した今日のアルバム。 ja.wikipedia.org 、

雑雑読書日記89 けだるい『Haruomi Hosono - Hosono House』が好き。そしてイエアメガエルの飼い方

Haruomi Hosono - Hosono House (1973) FULL ALBUM 飼っているイエアメガエルです。 慣れているのでそばにいくとケージのガラスにひっつきます。 イエアメガエルはとても飼いやすいカエルです。といっても何もしないわけにはいけません。 うちのは30x45…

雑雑読書日記88 今読んでいる本『生きて帰ってきた男』ーある日本兵の戦争と戦後 他2冊

今読んでいる本です。図書館で借りてきました、 生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後 (岩波新書) 作者: 小熊英二 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2015/06/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (36件) を見る とある一人のシベリア抑留者がた…