雑雑読書日記

六十一歳戌年、日々是休日 adobeイラストレーターを独学中。昭和、読書、音楽、映画の他爬虫類の飼育、散歩と下手な写真が趣味。独学記と身近な出来事。

雑雑読書日記34 日本昭和トンデモ児童書大全

 

日本昭和トンデモ児童書大全 (タツミムック)

日本昭和トンデモ児童書大全 (タツミムック

内容紹介

今では絶対ありえない、凄まじいインパクト!
かつて小学生が愛読しトラウマとなった本たち!!

『ジュニアチャンピオンコース』『ジャガーバックス』『ドラゴンブックス』……etc.
怪奇・オカルト系をはじめ、ミステリー、SFものなど、
子どもたちの好奇心を煽り、恐怖のどん底に陥れた、
昭和のびっくり図書の数々。名作・珍作一挙大集合!!


当時、それらは子どもの本棚に当たり前のように並んでいた。
ショッキングで残酷で怖い…でも、大いに想像力を育まれた。

おどろおどろしい絵と文で描かれた「怪奇」の世界。
妖怪、心霊、UFO、超能力、謎・不思議、事件・犯罪、
さらには人類滅亡…まさに「恐怖」のオンパレード。
ぼくたちは強烈に感化されながら夢中で読み耽った。
そして、読書の楽しみと喜びを覚え育ったのである。

 

 

 ここに紹介されている本の何冊かは読んでいた記憶があります。

 

読んだ夜はなかなか寝付けなかった。

 

今の時代、ネットでいくらでも恐い話や画像というものが見ることが出来ますが

 

こんな本に載っている挿絵がどれもおどろおどろしい絵ばかり。

 

 

もう一度読んでみたいけれどどれも絶版。

 

再版もされているのがあるようですが値段がバカ高いので残念・・・・・

【主な内容】
◎3大レーベル大特集
ドラゴンブックス
『恐怖と怪奇の世界 吸血鬼百科』『食糧危機を生きぬくための 飢餓食入門』
『地球の危機を生きぬくための 生き残り術入門』『きみも悪魔博士になれる 悪魔全書』
『なぞと怪奇の世界をさぐる ミイラ大百科』
『20世紀最後のなぞに挑戦する 四次元ミステリー』
『幽霊のAからZまでわかる 日本幽霊百科』

ジュニアチャンピオンコース
『なぞ驚異 世界のなぞ世界のふしぎ』『絵ときこわい話 怪奇ミステリー』
『驚異の記録 あの事件を追え』『絵ときSF もしもの世界』
『なぞ神秘 世界の秘宝をさぐれ』『ぼく滅作戦 人間の敵ショッキング情報』
『なぞ驚異 七つの世界の七不思議』『なぞ怪奇 超科学ミステリー』
『絵とき21世紀 大予言! 未来をさぐる』『きみならどうする? ゆうれい屋敷の探検』

『推理クイズ あなたは名探偵』

ジャガーバックス
『日本妖怪図鑑』『世界妖怪図鑑』『魔術妖術大図鑑』『なぞの怪獣大図鑑』
『これが科学捜査だ』『世界の超能力者』『地獄大図鑑』
『怪奇! 日本ミステリー図鑑』『恐怖! スパイ大作戦』『決戦! 日本連合艦隊
『日本の特攻兵器』『ドイツ機甲軍団』『陸上航空海自衛隊図鑑』
第三次世界大戦 戦う自衛隊

◎記憶に残る人気レーベル
なぜなに学習図鑑シリーズ
『なぜなに からだのふしぎ』『なぜなに びっくり理科てじな』
『なぜなに びっくり動物』『なぜなに 世界の大怪獣』『なぜなに 世界のふしぎ』
『なぜなに 大昔の人間』『なぜなに びっくり世界一』

ニコンブックス
『科学捜査 科学捜査なんでも百科』『ミイラ ミイラ・なぞをさぐる』
『怪奇 実話! 62の怪奇スリラー』『スパイ スパイ術てってい解剖』
『大恐竜 恐竜ものしり博物館』『人体 人体びっくり解剖』

世界怪奇シリーズ
『世界の怪奇画報』『妖怪大図鑑』『円盤写真大図鑑』『世界の恐怖画報』
『世界のスリラー画報』

ひばり書房 初期ハードカバー
『怪奇城大図鑑』『UFOの恐怖 円盤大図鑑』『こわい怪談画報』『謎と恐怖の大図鑑』
『きみもできる 不思議な術』

フタミのなんでも大博士
『モンスター大図鑑』『世界の幽霊大図鑑』『日本の幽霊大図鑑』
世界の七不思議大図鑑』『ドラキュラ大図鑑』

大全科シリーズ
『怪奇大全科』『恐怖の予言大全科』『妖怪大全科』『ショック残酷大全科』

◎衝撃!! トラウマ!? 名タイトル27選
UFO
『UFOの秘密』『空飛ぶ円盤発見!!』

UMA
『驚異! 謎の自然怪大特集』『ネッシーは生きている』

超能力
『ふしぎ人間エスパー入門』『超科学のなぞ エスパー大行進』

怪奇全般
『怪奇』『大推理 古代史のなぞ』『推理大作戦 世界のなぞと怪奇』
『続・世界の怪奇ミステリー』『恐怖、ミステリー』

地球滅亡・天災
『図解 大地震がくる! 』『SOS地球人 滅びゆく地球より』
『日本あやうし! きみたち日本人に警告する!!』『日本は沈没する』
『大異変! 地球SOS』『地球の最期X年』

幽霊・妖怪・モンスター
『世界の妖怪図鑑』『世界のモンスター』『図鑑 怪談・奇談』『恐怖! 幽霊スリラー』
『わたしは幽霊を見た』

悪魔・魔術
『ソロモン王の魔法術』『悪魔王国の秘密』『怪奇大魔法』

財宝・秘宝
『探検大作戦 世界の秘宝』

人体
『ショック! 写真構成 人体の怪奇大百科』

◎コラム
1 親も安心の健全系!? 図書館の2大定番シリーズ
2 マニアならではの鑑賞法!?1 絵柄の違いを密かに愉しむ
3 マニアならではの鑑賞法!?2 微笑ましい絵にほっこりする
4 昭和トンデモ系!? グッズコレクション1
5 昭和トンデモ系!? グッズコレクション2
6 こんなところにもトンデモが!? 少し古い時代の書籍や雑誌の付録

……etc.

 

 

 

 

雑雑読書日記 塵写真ブログを作りました。

塵写真ブログというのを作りました。

 

kinkin-shasin.hateblo.jp

 

タイトルは先につけそれに合わせて撮ったものです。

 

写真というと大きな一眼レフに大きなレンズで構図や露出などを

 

考慮しながら撮るというのが今流行りではないでしょうか。

 

そしてスマホ

 

雑誌などで紹介されている写真はそれは立派です。

 

 

このブログの写真はその全く逆です。

 

なので深い意味など考えないで見流してくださいね^^

 

雑雑読書日記32 映画『シンドラーのリスト』を見た

シンドラーのリスト』を見ました。

 

ストーリー

1939年9月、ドイツ軍によりポーランドが占領され、ポーランドの都市クラクフもドイツ軍の占領下に置かれた。ユダヤ人を激しく蔑視するナチス党政権下のドイツ軍はクラクフ在住のユダヤ人に移住を強制し、彼らをクラクフ・ゲットーの中へ追放していた。

そんな中、ナチス党の党員でもあるドイツ人実業家オスカー・シンドラーリーアム・ニーソン)が、クラクフの町へやってきた。彼は戦争を利用してひと儲けすることを目論み、潰れた工場を買い取って琺瑯容器工場の経営を始めた。

有能なユダヤ会計士イザック・シュターンベン・キングスレー)に工場の経営を任せ、安価な労働力としてゲットーのユダヤ人を雇い入れ、また持ち前の社交性でSSの将校に取り入って自らの事業を拡大させていった。

しかしやがて冷酷なSS将校アーモン・ゲート少尉(レイフ・ファインズ)がクラクフ・プワシュフ強制収容所の所長としてクラクフに赴任して来る。ゲートとその部下のSS隊員達は、ゲットーや収容所においてユダヤ人を次々と殺戮していく。シュターン初め、シンドラーの工場で働くユダヤ人たちにも危機が迫る中、金儲けにしか関心がなかったシンドラーの心境に変化が生じていく。そして彼はあるリストの作成を決意する。

wikipediaより引用

--------------------------------------------------------------------------------------------

はじめから終わりまで陰鬱な映画でした。重い、重かったです。

 

アウシュビッツをはじめドイツ側は多くの収容所で多くのユダヤ人を殺してゆく。

 

しかし映画では伝えることが事実の1%くらいだったと思います。

 

モノクロの画面が人に集中するために効果的に使われていました。ただ

 

途中で赤い服を着少女だけがカラーで写っていたのが印象的でした。

 

その後死体として荷車に載せられている場面は、収容所で殺された人たちを

 

代表して人間ひとりひとりの生と死が描かれていると思いました。

 

 

 

こんなことは二度と繰り返してはならないと思うのですが残念ながら

 

いまでも世界中で少数民族や反体制の人々、内乱によリ多くの

 

人々が死んでいます。

 

人というのは頭が一番よい動物かもしれませんが一番愚かな動物なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

雑雑読書日記31 『超孤独死社会』を読んで、フトアゴトカゲのこと

孤独死社会というと言葉から連想されるのは老人がひとり暮らしのまま誰とも繋がりがなく

 

なりやがて病気や事故で亡くなるケースがほとんどだと思っていた。しかし読んでみるとつい

 

数日前まで働いていた人や電話で毎月連絡を取っていたにもかかわらず亡くなるケースも多い

 

こと。背景には誰にも相談できずセルフネグレクトがあるようだ。プライバシーやコンプラ

 

アンスで個人の情報がわかりにくいのも一因か。特殊清掃という仕事をする人たちの目から見

 

た超孤立社会、凄惨な現場の様子は誰にでも起こりうることだと思った。 図書館本。

 

 

超孤独死社会 特殊清掃の現場をたどる

超孤独死社会 特殊清掃の現場をたどる

 

 amazon本の紹介より

孤独死、年間3万人。

凄惨な死の現場の原状回復を手がけるのが、特殊清掃人だ。

近い将来、孤独死は日本全体を巻き込む大問題となる。

そして、特殊清掃の世界を知ることは、私や本書の読者である

あなたの未来を知ることでもあるのだ。

だから、たとえ目をそむけたくなる場面があっても、

最後まで希望を捨てずにお付き合いいただきたい。

他人事ではない無縁・多死社会の現実が、ここにある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

調べたらこんな統計データもありました。

f:id:kinkin-60:20190520102731p:plain

たった14年で単身世帯で亡くなった男性の数が倍になっています。

 

あと5年、10年経ったときの数字を考えると怖くなってきます。

 

そして孤独死というのはまさか自分がなるなんて誰も思っていないでしょう。

 

でも誰にも十分なることはこの本をよんでゆくとよくわかりました。

 

 

孤独死となんにも関係ありませんがうちには爬虫類や両生類がいます。

 

ちょっと前にはカエルを紹介しましたが今回はフトアゴヒゲトカゲ

 

うちにきて3年目、センチくらいになりました。 

 

写真はずーっと下に載せました。嫌い、苦手な方は飛ばしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kinkin-60:20190520193752j:plain

 

雑雑読書日記30 ボサノバを聴く

小野リサのライブです。

 

 

この季節ボサノバはいいと思います。

 

真夏より湿度が低く日差しもまだ優しい。

 

 

熱帯夜の夜には合わないと個人的には思います。

 

 

じゃあどんな音楽がいいのかはまた別の機会に書きます。

 

 

そんな日の朝方に聞くと少しだけ幸せになったような気がします。

 

 

そしてビールを飲みながらなんて最高だと思いますが

 

 

アルコールはもう止めてしまいました。

 

冷えた麦茶でいいです。

 

まだ眠気が残っているのでとろとろとした音が耳に入ってきました。

 


Lisa Ono Live at Java Jazz Festival 2015

雑雑読書日記29 さかなクンの「一魚一会」を読む

サカナ君といえばいまやスター、そのキャラクターと魚に関する膨大な知識で

 

大活躍。そんなサカナ君の本を読みました。読書メーターの感想から。

 

さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~

さかなクンの一魚一会 ~まいにち夢中な人生!~

 

ギョギョギョのサカナくんの本。

 

子供の頃から魚が大好きになってやがて魚イラストを描き始めTVチャンピオンという番組に

 

出て現在に至るまでが書かれていた。サカナ君はサカナのことばっかりだと思っていたら

 

楽器の演奏も素晴らしいようだ。また彼が子供の頃からやりたいことをなんでもやらせたお母

 

さんも素晴らしい。どんな子供にも人より秀でたことはなにかあるはずだ。

 

それを人並みになんでもできる子供を作る今の教育は正しくはないように思う。

 

ところでサカナクンにも読書メーターに参加してほしい。きっと読ギョメーターだね^^ 

 

図書館本。

 

サカナ君の本、他にもあるようなので紹介します。

 

 

 

 

さかなクンの東京湾生きもの図鑑

さかなクンの東京湾生きもの図鑑

 

 

 

ギョギョギョ! おしえて! さかなクン2 (朝日小学生新聞の人気連載)
 

 

 

 

雑雑読書日記28 少し疲れ気味

日中は暑くても朝晩はまだまだしのぎやすいですね。

 

ずっと天気続きでそれはそれでいいのですがたまには雨も恋しくなります。

 

梅雨の長雨はもちろん嫌ですが。

 

雨音が好きで雨音だけが8時間流れっぱなしがYOUTUBEにもあって

 

疲れると聴くことがあります。

 


8hrs of "Rain Sounds" #3 "Real Video" all Natural Sound

 

昔映画やテレビで雨のシーンは効果音をいろいろなやり方で出していたようです。

 

これもそんなやり方なんでしょうか・・・・

 

8時間降りっぱなしの雨というのはなかなかありませんから。^^

 

きのうの夕方散歩しているとこんな空があったので切り取りました。

f:id:kinkin-60:20190516151500j:plain

疲れたときは空を眺めるとすこし楽な気持ちになります。